母谷たつのりウェブサイト

ご意見・ご要望はこちらから
サポーター登録はこちらから
市政報告
母谷の発言


2019/02/15(Fri)


 豚コレラ

 豚コレラが発生しています。

 続けざまに愛知県で広がっており、県は自衛隊の派遣を要請しました。

 今回は10施設が密集しており全部で16施設1万5千頭を飼育していましたが全頭殺処分となります。

 現時点では、イノシシなのか豚なのかははっきりしていないようです。

 豚コレラは人間に感染することはないと言われておりますが、イメージだけはぬぐい切れませんね。

 鳥インフルエンザが猛威を振るった時期もありましたが、我々にとってはこっちのほうが怖いですね。

 また始まりましたね。スギとヒノキの花粉の飛散が始まったと日本象協会が発表しました。

 今年は特に「暖冬」と言われていますから暖かい日が続き飛散が早まったのではないでしょうか。

 くしゃみ、鼻水、目がかゆいなど、またいろいろと悩まされる時期がやって来ます。






2019/02/12(Tue)


 幼児教育無償化

 政府は今朝12日の閣議で認可保育所、幼稚園、認定こども園に通う3歳から5歳までの幼児について全世帯、0歳から2歳は住民税非課税世帯で10月から無償化すると閣議決定しました。

 10月からの消費税率10%への移行が予定されており、緩和策も併せた政策となりそうです。今年度の半年間は全額国が負担します。

 国は3歳から5歳は37,000円、0歳から2歳は42,000円を上限に補助するようです。概ね残りの半分は地方の負担となりそうです。

 ただ、入園できていない家庭への措置が難問で保育士等の処遇改善も視野に入れていますが簡単ではないような気がしますが・・・

 公立高校の無償化はすでに始まっているところですが、私立高校の無償化も来年4月からは実現したいようです。

 高齢者、障碍者などに偏らない社会保障制度の確立は大いに賛成ですが、財源の確保と職員の確保も並大抵ではないと思います。

 「全世代型社会保障」は大事なことですが、長い、長い道のりが予想されますね。






2019/01/31(Thr)


 英語強化

 広島市教委は来年度、中学校の英語教育強化のため複数のモデル校を指定する方針だそうです。

 英語の担当教員と外国人英語指導助手(ALT)を複数モデル校に常駐させ、チームで授業することや放課後の交流を想定しているそうです。また、他教科の授業を英語で実施することも想定しているみたいです。

 英語で生活する3泊4日の研修や平和公園での英語によるガイドボランティアの実習など様々なカリキュラムを考えているようです。

 こうした英語教育充実に加えて、英語を使う機会づくり、広島市立大学との連携などにより、日常生活で英語が話せる将来の人材を育てることは非常に有意義である同時に広島から国際人がたくさん排出されることは広島のポテンシャルを高めることになり大事なことですよね。

 モデル校に美鈴が丘中学校が選ばれるといいですね。






2019/01/30(Wed)


 ズレ補正

 地球を覆うプレートの動きが変形し続けて、日本列島に無視できないズレが生じているそうです。

 過去に一時期の姿で固定された地図とのズレが顕著になったとし、国土地理院は人工衛星から得た現在の位置情報を地図上に正しく表示させるシステのを開発に着手するそうです。

 報道によると各地のズレは
札幌・南東60㎝、新潟・東70㎝、仙台・東100㎝、東京・東30㎝、名古屋・南東30㎝、大阪・南東30㎝、高知・北10㎝、福岡・東50㎝、那覇・南東100㎝、与那国・南東となっています。

 この結果を見ると、地震のあった北海道、新潟、福岡と火山活動の活発な南方でズレの大きいことが分かります。

 今後は自動運転乗用車が車線を外れたり、ドローンが荷物を隣の家と間違わないよう、また自動運転のトラック運送、コンバインによる農作業などAIを活用した将来の超高精度の時代に備えるものです。

 凄い時代がやって来そうですが信頼性の確保が一番重要です。

 いずれにしても地殻変動により日本を取り囲む4つのプレートは生きている証拠が地震となりズレとなって表れていることは現実の事ですね。
 






2019/01/27(Sun)


 大 雪

 昨日は、朝ラジオ体操に行くとき、霙に近い雪がチラチラしていました。

 朝のテレビで西日本で大雪という予報でしたが、広島・南部は曇りマークの天気予報だったので「このまま止んでくれればいいな」と思ったのが正直な気持ちでした。

 ラジオ体操が終わり、それから家に帰り一段落して外を見ると目を疑うような大粒の雪がバンバン降っているではありませんか。あっという間に積もっていました。

 あーあ、どうしよう・・・・・

 と思いつつカーテンを閉めましたが、これは予定を早めて行かなければと早速身支度を始めました。

 実はこの日、私自身の新年互礼会を開催する予定だったんです。

 この雪では大変だあ、出て来れない人もたくさんおられるだろうと覚悟を決めて会場の広島サンプラザに向かいました。

 結果は杞憂でした。

 ほとんど欠席はなく3名だけが来れませんでしたが、会場は予定した310名の皆さんが大雪の中、時間通りに到着されいっぱいになりました。

 ありがとうございました。何とお礼を言っていいのか言葉がありません。

 皆さんからもの凄いパワーをもらってさらに責任がさらに重くなりました。

 帰るころには、あの雪はどうなったのか、すっかり止んでいました。なんで~






2019/01/22(Tue)


 閉まる?

 銀行の窓口が閉まります。

 ただし、全銀行ではありませんのでご心配なく。

 三菱UFJ銀行では昨日から「昼休み」を導入し、窓口を正午から午後1時まで閉鎖することを開始しました。

 法律で営業時間が定められた店舗での窓口閉鎖は初めてだそうです。

 平日の来店客が少ない時間帯に窓口を閉鎖することで職員は一斉に休憩できるメリットがあり、交代要員の輪番、近隣店からの応援といったことが無くなります。

 これ「も働き方改革」の一環との側面もありそうですが、やはり銀行経営・店舗経営の効率化が主眼でしょうね。

 既に午前9時から午後3時までという時間帯は変更できるように平成16年に銀行法が改正されているようです。

 「常識は変わるという分かり易い一例かもしれません。






2019/01/18(Fri)


 凄い!

 先日から全豪オープンテニスが始まっています。

 錦織圭選手が2回戦を突破して3回戦に進みました。

 2回戦では、クロアチアのカルロビッチ選手に200キロメートルを超えるサーブで何度もエースを決められ苦戦しましが、タイブレイクの末、激闘を7:6で制しました。

 プレースタイルの違う二人ですが、柔道で言えば「柔良く剛を制す」がピッタリでした。

 2セット目までは6:3、7:6で何とか勝ちましたが3、4セットを5:7、5:7と落として始まった第5セットは6:6のタイブレイク(今回から10点先取で勝ち)に持ち込まれました。

 何とか先行はしましたが途中6:6までいき、チャレンジが認められない不遇もあり、流れが変わりそうでしたが、グッと堪えて我慢し勝利を引き寄せました。

 錦織選手は平常心と我慢とメンタルの強さは素晴らしいものがありました。今年はまた一味違った成長をしていますね。

 僕はテニスのことはよく分かりませんが、ここ数年テニスを見るようになりました。

 今日の試合は、錦織選手にとって単なる1勝ではなく、得るものの多い、今後の選手生命にも多大な影響を及ぼす凄い試合だったと思います。




Pass: