母谷たつのりウェブサイト

ご意見・ご要望はこちらから
市政報告
天皇陛下御即位二十年
母谷の発言
 
【 広島市ぽい捨て防止条例 】
10月1日、「広島市ぽい捨て等の防止に関する条例」が施行されました。ゴミのぽい捨て禁止や屋外喫煙の制限を定め、施行に合わせてその地域が指定されました。北は城南通りから南は平和大通りまでと西は本川、東は京橋川を囲むエリアに広島城、広島駅、市役所周辺を加えた地域です。(図1参照)        ただし、この中から流川地区が除外されたことと縮景園が含まれていないことが議会内部では疑問視されています。
 この地域と地区を含まなかった理由が明確でなく、未だに行政からその説明もありません。
 条例は6月定例会で可決されていましたが、罰則の適用(図2参照)には十分な周知期間が必要であることから当初原案の11月1日を来年1月1日からとするよう議会が修正しました。喫煙に罰則を科す条例の制定全国で5番目となり、すでに東京都世田谷区、千代田区、杉並区と福岡市が実施しています。
 現在、「国際平和文化都市」に恥じない都市づくりが求められていますが、最早、モラルやマナーだけに頼るのは限界に達しています。しかしながらこの条例の精神は罰則適用が目的ではなく、その抑止力となることが本意であります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。



2003年10月 1日

美化推進地域と喫煙制限区域

     (図1)
(図面をクリックすると拡大します。)



科料と罰金

  (図2)